真似せず無理せず出来る方法で | 整理の教室 WAKEWAKE(ワケワケ) 金沢市の整理収納アドバイザー 片付けのレッスン

真似せず無理せず出来る方法で

カテゴリ:news
投稿日:2018年11月26日

2日前、先週に引き続きお家丸ごとプランのお客様宅で片付けサポートをさせていただきました。
(写真の掲載許可をいただいています)
新築時にオシャレ収納に憧れて壁いっぱいに白いボックスを敷き詰めラベリングまでしたものの、隙間がなさすぎて中の状態が全く見えず、ラベリングの文字を探すのも面倒になり、結局でたらめに突っこんで収拾がつかなくなっていました。
そこで棚板を4枚外して隙間を大きくとり、よく使うモノを一目で見えるようにアレンジしました。
これまで行き場がなかったコストコの保冷バッグも贅沢に専用スペースを作りました。

生活感が出ないようにしたい一心で造作してもらった棚のようですが、実際の生活や自分の性格、行動パターンに合わないならオシャレにこだわらず自分に合う収納スタイルを見つけた方がストレスなく暮らせます。
ゴミ袋を綺麗に三角にたためないことまでコンプレックスになっていたようですが、できないならギュッと結んでポイと入れて、その代わりボックスからはみ出ない量だけにする、そういうことでいいと思います。
誰かの素敵収納のブログを見てそんな風にできない自分を責めてきたという奥様ですが、これからは人真似ではなく自分のできる方法で気楽に暮らしてくださいね。